キレイになる♪

シミ・日焼けに対して

 

10代の時、黒肌ブームだったので、日焼けサロンに週3で通ってました。若かったとゆうのもあり、ケアなど全くしていませんでした。なので、今となってシミ・そばかすなどが思っていた以上にひどくなってしまいました。元々焼けやすい肌体質とゆう事もあり、日焼け止めクリームをしていても焼けてしまいます。強さや、メーカーを変えてもやはりどうしても防ぎ切れない事が多かったです。子供が産まれて、公園など外に行く事が多くなり、また日焼けの機会が増えました。このままじゃダメだ!っと思い、シミに効果がある成分が入っているクリームや、シミ用の栄養ビタミン剤なども服用しましたが、あまり効果が見られませんでした。アラサー世代に入り、色々試してみましたが、敏感肌と乾燥肌になってしまいました。なので、クリームなどの塗る製品は、ほとんど難しい状態に…。今後、ほうれい線や小じわなども出てきてますし、このままだともぅ対処できなくなってしまうんでわないかと、すごく不安を感じています。もぅレーダー治療しか残されてないんでしょうか。費用も高いですし、やはり手術に抵抗感がある為、自力で頑張りたいのですが、もぅこれ以上方法が思いつかず困っています。

 

アラフォーでも悩むニキビ跡。

キレイになる

私がニキビが出来たのは10才でした。その時、顔中にプツプツできてまさかニキビとは知らずに嫌で痒くないけどかきむしりました。それがニキビと言われたのは皮膚科ででした。でも、ニキビはもっと高学年からのイメージだったし、もちろん10才でニキビはクラスで私だし、ほんとに嫌でした。治したくていろんなことをしましたが、結果、毛穴は開くし、肌はボロボロでスッピンが嫌いです。アラフォーの今でもニキビ跡に悩まされています。ただね、昔と違うのはいろんな化粧品が開発されてサプリもあり、毛穴を目立たなくする方法はわかりました。まずは洗顔料をたっぷり泡立てること。ふわふわなのしてからお肌に優しくのせます。そして、洗い落とします。これだけで毛穴が、だいぶスッキリしました。化粧水は美白効果のあるものを使用します。毛穴が黒ずんでいるので美白して少しでも目立たなくしたいからです。あっ年のこともあるので化粧水はたっぷり使います。そして、日焼け止め。せっかく頑張って美白化粧水使っても日焼けしたら話にならないからです。日焼け止めは乳液タイプで朝からしっかりケアします。あとは、ちょっとファンデーションはカバー力あるタイプのリキッドを使います。これで最近はコンプレックスもだいぶおさまりました。ほんとにニキビ跡はひどかったので。夏はプラス、ビタミンCのサプリで補強します。紫外線対策です。これからもニキビ跡とのうまい付き合い方探していきます。

 

大事なデートで脇汗!汗染み!!

 

彼と付き合い始めたばかりでの数回目のデートでした。私は日頃から代謝が良いのもあって、少し歩いただけでも汗が全身からぶわぁっと吹き出してきます。そのためいつも気温とにらめっこしながら、汗をかいても大丈夫な服や色を気にしたり、今日は寒いから大丈夫かなという日にはグレーの服が着れる!とテンションが上がっていたりしていました。その日もいつものように天気予報チェックをして、曇りで気温もそんなに上がらないし、車移動だから歩く時間も少ないと思い、トップスをグレーの薄ニットに、スカートを白の女の子らしいコーデにしました。しかし、天気予報が見事にだんだんずれ始め、曇り空が一転、快晴までになってしまいました。歩く時間は少ないにしてもショッピングしながら、テラスのあるカフェで休んだりと外をほんの数分歩いただけでもじわりじわり脇汗が出てきてるのがわかりました。やばいやばいと思いながらもできるだけ手を動かさないように、気をつけながらタイミングを見てお手洗いに行きました。鏡で見ると案の定、綺麗に脇に染みが、、、。いつも持っている汗拭きシートで全身拭き取りつつトップスには脇汗パットを貼り付け、ちょっと脇をあげて乾くまで待ってました。せっかくのデートなのに、その後も脇汗が気になって気になってしょうがなかったです。

更新履歴